hayashi_77 のブログ

漁師の夫と猫たちと離島で暮らすITエンジニアが書いているブログです。

宗像大社の御朱印をコンプリート!

ついに宗像大社御朱印をコンプリートしました!

 

御朱印帳購入

今年のはじめ、初詣で御朱印を集めている人を Facebook で見て思い立ち、御朱印帳を買いました。

f:id:hayashi_77:20171221084123j:plain

 

私が住んでいる宗像大島では、宗像大社を篤く信仰していますので「最初はやっぱり宗像大社だよね」ということで、宗像大社御朱印を全て集めてから、他の神社の御朱印を集めることにしました。

 

宗像大社は、九州本土にある辺津宮、大島にある中津宮沖ノ島にある沖津宮、この3社の総称です。これに大島にある沖ノ島遥拝所を足した4つの御朱印を集めるとコンプリートになります。

 

中津宮御朱印

 まずは島にある中津宮御朱印をいただきに行きました。

f:id:hayashi_77:20171221084141j:plain

 

沖津宮遥拝所の御朱印

大島には、沖津宮遥拝所もあります。沖ノ島には行くことができないので、代わりにここから沖津宮を遥拝(遥かに拝む)します。

遥拝所の御朱印中津宮でいただけます。通常「参拝」と書かれるところが「遥拝」になっているのがわかります。

f:id:hayashi_77:20171221084146j:plain

 

辺津宮御朱印

宗像大社」というと、九州本土にあるこの辺津宮を思い浮かべる方が多いと思います。御朱印も「辺津宮」ではなく「宗像大社」になっています。

f:id:hayashi_77:20171221084128j:plain

 

沖津宮御朱印

沖津宮は立ち入り禁止の沖ノ島にあります。この島に渡る人は宗像大社の関係者に限られているため、御朱印はないだろうと思っていました。しかし中津宮神職さんによるとあるとのこと。

私は沖ノ島に渡ることはできないので、夫にお願いしました。

f:id:hayashi_77:20171221084155j:plain

沖ノ島は通常立ち入り禁止ですが、大島の漁師は日頃から氏子として献魚したり、島の掃除や鳥居の修理、神事の手伝いなどをしているので立ち入ることがあります。

夫もたまに行く機会があるのですが、今年はなかなかそのチャンスが訪れず、先日やっといただくことができました。

 

最後に

思ったより時間がかかり、年の瀬も押し迫ったこの時期になってしまいましたが、年内にコンプリートすることができてよかったです。

沖津宮御朱印は、誰でも手に入れることができるものではない貴重なものなので、大事にしたいと思います。